【2019年版】英会話講師の給料相場と求人動向

Akane先生写真(1)

メール登録すると、新着の英会話講師や英語を教える仕事の求人情報をいち早く受信できます

配信は平日7:00ころ
いつでもワンクリックで解除できます

英会話講師にも働き方改革の波

英会話講師の働き方は、近年多様化しています。
十数年前は英会話スクールに勤務したり、自宅で英語教室を開いたりすることがメインの働き方でしたが、今は、

  • (1)英会話スクール勤務や自宅開業
  • (2)登録講師として業務委託や非常勤講師として指定の授業を担当するスタイル
  • (3)在宅でオンラインやLINE等のツールを利用してリモートで英語学習をサポートするスタイル

など、多様な働き方があります。
子育てや介護をしながら空いている時間を利用して英会話講師をすることもできる時代になりました。

子供英語教育に関連する求人が急増中

2018年から2019年序盤の求人状況を読み解くと、英会話講師の求人では2つの大きなブームが予想されます。
「子供の英語教育」に関連する分野と「大人向けの英語+コーチング(短期)」です。

もちろんTOEICやマンツーマン英会話レッスンなどのお仕事も依然人気を誇る状況ですが、新興の動きとしては子どもの英語教育とコーチング付き英語学習が目立っています。

子どもの英語教育

2020年からの小学校英語教育導入、ならびに大学入試改革等により、英語、特にスピーキングを重視する傾向がますます強くなり、子供に学校以外の場所でも英語教育を受けさせたい、必要性を感じている、という親御さんが増加しています

子供英語教育のサービスは多様化しており、子供専門のオンライン英会話、学校のあとの英語学童、インターナショナルスクールやプレスクール、大手スクール運営の英会話スクール増加、など、様々なアプローチで子供の英語教育市場へのリーチがすでにはじまっており、今後数年間はある種のブーム的な盛り上がりが予想されます。

子供英会話講師は、大前提として「子供が好き」でなければなかなか勤まらない仕事です。
ですが、子供とふれあうのが好きで、子供の成長に自身のやりがいを感じ、また、子育て経験を活かした仕事に就きたい、という方には、働くチャンスが増えています

→子供英会話講師の求人・スキルアップ情報:
https://www.eikaiwakoushi.com/tag/english-teachers-for-kids

短期間のコーチング付き英語学習

大人は2019年も引き続き、短期間の英語コーチング型が人気になりそうです。

2016年頃から大人の英会話レッスンでは「専属の英語コーチがつき、短期間で英語力をあげる」というコーチング型の英会話サービスが広まっています。

「これまでいろいろと勉強をしてみたもののなかなか身につかなかった、でも仕事上短期間で英語力アップが必須である」というビジネスパーソンに向けて特に人気です。

高額ではありますが短期間での習得をサポートするコーチング付きの英語学習サービスは2018年に引き続き2019年にかけても人気があり、今年も求人は多く掲載されるものと思われます。

英語コーチ型といっても、スクール勤務の他にも在宅でLINEを使って受講生をフォローするスタイルもあり、働き方は様々です。

英語を純粋に教えることよりも、受講者のやる気を引き出し結果を出すことにやりがいを感じる方は、英語コーチの職は最適かもしれません。

また、オリンピックに向けて、接客英語などインバウンド対応が必要となる業種は多々でてきますので、その市場に向けた、接客やおもてなし英会話の求人も増えるでしょう。

時給と月給の相場感

さて、ここまでは2019年の英会話講師の求人の動向についてお話をしてきましたが、英会話講師の給料相場について、近年の弊社掲載のデータより情報をまとめてご紹介いたします。

カッコ内は統計件数になります。

職種 時給 月給
英語コーチ 2,342円(6件) 285,833円(12件)
英検/資格対策講師 2,772円(80件) 259,400円(25件)
大学 英語講師 3,459円(33件) 173,040円(5件)
大人向け英会話講師 2,877円(360件) 243,428円(62件)
塾講師 2,018円(26件) 237,429円(14件)
児童英語教師 2,058円(211件) 218,286円(86件)
企業英語研修講師 3,728円(94件) 210,000円(6件)
事務/営業 1,886円(49件) 236,765円(51件)
マネジメント 2,053円(18件) 254,172円(29件)
その他の英語講師業 2,256円(128件) 230,392円(79件)
オンライン英会話講師 2,198円(11件) -(0件)
TOEIC講師 3,018円(313件) 247,795円(42件)

まとめ

働き方の多様化に伴い、単純に時給や月給の多寡よりも、どんな事情でも働ける環境が増えてきていることのほうが求人動向としては注目に値します。

たとえ低めの給与でも、いままではゼロ円だったスキマ時間で働けるのであれば、大変有効な選択肢の1つといえます。

メルマガ登録者の皆さまが、ご自身の事情に見合ったお仕事が見つかるよう、今年も求人情報とスキルアップのお知らせを配信し続けてまいります。

なお、英会話講師の給料相場に関してはこちらの過去記事も人気2018年版の給料相場記事もあります。

今後正社員や月給での契約を視野に入れて活動なさる方には、これから採用される人物像(ヒューマンスキル)が特におすすめです。ご一読ください。

いまから英会話講師を目指す、またははじめたばかりの方は、英会話講師になるための7ステップ採用されるレッスンスキルに関する記事もおすすめです。

現役で活動中の英会話講師はどんなことをしているのかインタビュー形式でノウハウを伺った記事は、英会話講師のキャリアパスを考える上で参考になります。

メルマガでは、英会話講師の求人情報やキャリアパス設計に関して役立つ記事をお知らせいたします。メルマガ登録はページ内のメルマガ登録ボックスから可能になります。配信は午前7時ころになります。(ワンクリックで解除可能です)

メール登録すると、新着の英会話講師や英語を教える仕事の求人情報をいち早く受信できます

英会話講師の求人情報メルマガに登録するとレッスン動画がもらえるキャンペーン情報
配信は平日7:00ころ
いつでもワンクリックで解除できます
処理待機中のローディング画像

処理中です……