英会話講師の給料の相場

メール登録すると、新着の英会話講師や英語を教える仕事の求人情報をいち早く受信できます

新着求人メールは、いつでも解除できます

英会話講師を目指すものとして気になるのがやはり「給料」。
一般の英会話スクールでは、講師はどれくらいの給料をもらっているのでしょうか。

英会話スクールの需要は、ほぼ平日夜と週末に集中しています。
そのため、特に日本人講師の場合、
純粋に「教える」という仕事だけで「正社員」として雇われるポジションは少ないのが現状です。

「英会話講師」として純粋に教える仕事のみをしたいのであれば、選択肢のほとんどは

■契約社員
■非常勤講師
■パートタイム講師

となるでしょう。

正社員の給料の相場

正社員の場合、給料の相場は月給18万円~23万円程度。
過去の講師経験が豊富であったり、その他 特別なスキルを持っているのであれば、25万円~35万円程度支給されることもあるようです。

その後、昇給を望むのであれば ティーチングだけでなく営業、講師管理、スクール運営を含む、マネージャーとしてのポジションに進むことになります。
やりがいは増えますが、その分責任も重くなりますし、たいがいは労働時間も増えることになります。

その場合には、月給30~35万円前後が多いようです。

そこで、多くの「講師希望者」が選択する道が「非常勤講師」のポジションです。

非常勤講師の給料の相場

非常勤講師の給料は時給制となります。

時給の相場は一般英会話の場合1500円~3500円程度。
大手英会話スクールの非常勤講師もこれくらいの金額です。

企業研修講師やTOEIC、その他特別なメソッドを使用したレッスンになると4000円~6000円程度となるようです。
ただし、これくらいの時給を得るようなレッスンになると長年の指導経験、高度な指導スキルと英語力、丹念な準備が必要になることは言うまでもありません。

英会話講師の給料の相場 まとめ

まとめとして、
「純粋に教える仕事だけをしたい」という場合、正社員という選択肢はとても厳しいと言えるでしょう。ほとんど英会話講師が該当するであろう「非常勤講師」の時間の使い方について、「非常勤/パートタイム英会話講師という選択」のコラムで見ていきたいと思います。

メール登録すると、新着の英会話講師や英語を教える仕事の求人情報をいち早く受信できます

新着求人メールは、いつでも解除できます

英会話講師の求人情報

処理待機中のローディング画像

処理中です……