100円ショップはマテリアルの宝庫!(1)

メール登録すると、新着の英会話講師や英語を教える仕事の求人情報をいち早く受信できます

配信は平日7:00ころ
いつでもワンクリックで解除できます

英会話ビギンのNaomiです。

私たち英会話講師が楽しいレッスンをするために、欠かせないのがマテリアルです。
特にtrue beginnerの生徒さんには視覚的に訴える必要があったり、会話だけでは説明がつかない、飽きてしまうなどの理由で、カードや絵などが不可欠です。

しかし、毎回たくさんのマテリアルを準備するのは、本当に大変なことですよね。
そこで、私は頻繁に100円ショップに通い、マテリアルになりそうなものを探しています♪
今回はその中のいくつかを紹介しますね。

1. 名刺サイズのカラーカード

(ピンク、水色、黄色、グレー、赤、黒、ベージュ 他)50枚入り
これは、本当に便利です!フラッシュカード、ゲーム用カード、様々なアクティビティに使えます。

2. トレーディングカード用クリアポケット 100枚入り

これに①のカードを入れると、汚れずに使いやすくなります。

3. 貼ってはがせるシール

子ども用の知育玩具でしょうか?
公園などのシートが付いていて、その中に10人くらいの老若男女を貼ることができます。
現在形、進行形、過去形、未来形、完了形などのレッスンで活用できます。

4. 4センチ四方のプレート(よりどり2枚で100円)

このプレートには、進入禁止などの道路標識や、禁煙など街で見かけるサイン、ロッカー・電話など施設で見かけるサインなど、沢山の種類があります。ボキャブラリーはもちろん、ロールプレイで使えます。

5. 4センチ四方の国旗カード(16枚くらいのセット)

子どもがお風呂で遊びながら学ぶカードで、水に濡らすと国名が浮き出ます。使い方次第で楽しめます。

ファイルやノート類の文房具はもちろんのこと、100円ショップにはマテリアルになるものが沢山あります。
皆さんも是非、立ち寄ってみてください。レッスンプランのヒントが転がっていますよ!

処理待機中のローディング画像

処理中です……