100円ショップはマテリアルの宝庫!(2)

メール登録すると、新着の英会話講師や英語を教える仕事の求人情報をいち早く受信できます

配信は平日7:00ころ
いつでもワンクリックで解除できます

こんにちは。英会話ビギンのNaomiです。

以前、100円ショップで買える、マテリアルのための便利グッズを紹介しました。

今回はその第2弾です。

(1)頭の体操おべんきょうカードシリーズ 英単語編

時間と季節、野菜、乗り物、動物これら4種類それぞれ28枚ずつのセットです。
タテ7.5センチ、ヨコ10.5センチのカードの表面には絵または写真と日本語が、裏面には英語が書いてあります。
子供向けに作られているようですが、大人でも十分使えます。

(2)国旗カード

(1)と同じシリーズで、54カ国の国旗が揃っています。
国名と~人、文化の違い、旅行会話、言語、通貨などのレッスンに役立ちます。

(3)Good job! Excellent! などのスタンプ

宿題や課題をクリアした時に、いかがですか?遊び心満載のスタンプがたくさんありますよ。

(4)お絵かきボード

カフェでレッスンをする時に、小さなホワイトボードをお使いの先生もいらっしゃると思います。
このお絵かきボードはレバーをスライドさせると表面の文字が消えるので、イレイサーが要りません。ただ、100円ですし子供用ですので、作りはそれなりかもしれませんが・・・。

(5)メタル紙吹雪

これはパーティなどを盛り上げるためのグッズで、1~1.5センチ四方の金銀のピースです。
100円で何十枚も入っていてお得感があります!
表面がツルツルしているので、油性ペンで書いて活用できますよ。
たとえば私は、A~Zまでのアルファベットを書いて、同じく100円ショップで売っている『お楽しみ箱』に入れ、1枚を生徒さんに引かせます。
その文字から始まる単語を挙げてもらってウォーミングアップにしています。他には、トピックを書いて引いてもらいフリートークにしたり、いろいろなアイディアに応用できます。

(6)おもちゃ銀行

USドルやユーロなど、本物の紙幣やコインを使っても良いのですが、おもちゃでも売っています。

(7)おはじき

昔ながらの物なので持ち運びには若干重いのですが、アクティビティでポイントを獲得した時におはじき1つで1点など、こちらも遊び心でいかがでしょう?
時に、生徒さんに「うわ~懐かしいですね~」というところから、昔はどんな遊びをしたか?などトピックがそれますが、それはそれでまた楽しいかな、とも思います。

英会話講師にとって、マテリアルは一生の宝・財産とも言えるのではないでしょうか?
より楽しいレッスンのために、柔軟な目線で違った角度から商品をチェックしてみてください。
レッスンのお役に立てること受け合いです!

処理待機中のローディング画像

処理中です……