【動画あり】人気講師のレッスンを大公開(スピーキング中心)

メール登録すると、新着の英会話講師や英語を教える仕事の求人情報をいち早く受信できます

新着求人メールは、いつでも解除できます

こんにちは。
英会話ビギン/英会話講師.com の加藤いづみです。

今日は、人気講師のレッスン動画をご紹介。

レッスンを受けると、英語への興味が倍増し、
ワクワク、エキサイティングできる!と評判の
テリー先生のレッスンです。


========================
テンポがいいから60分があっという間!レッスンの流れ
========================

テリー先生のレッスンは、大きくわけて5つのパートからなります。

(1)英語モードに入るためのウォーミングアップエクササイズ

(2)英語を英語で説明する語彙力アップエクササイズ

(3)シチュエーションで感じるリスニングエクササイズ

(4)インプットからアウトプットの回路を作る音読エクササイズ

(5)英語の瞬発力を鍛える構文エクササイズ

百聞は一見に如かず。
まずは、この5つのレッスン内容を動画でご覧ください。

この5つのエクササイズを通して
話す、聴く、読む、書くの4つのスキルをバランスよくアップします。

【レッスン動画】

【レッスンポリシーのインタビュー】

========================
「言えない」が「言えた☆」になるテリー先生のユニークな指導法
========================

英語につきものである
「伝えたいことがなかなか言葉にならない」というもどかしさも、
テリー先生がこんな風に導いてくれます。

【レッスンのある1コマ】

生徒さん:ええっと・・・(伝えたいことが英語で出てこない)

テリー 先生:You can tell me that in Japanese.

生徒さん:”和洋折衷”って英語でどう言うのですか?

テリー 先生:甥っ子さんや姪っ子さんに”和洋折衷”を説明するとしたら
     どうやって説明しますか?
    (If you would explain it to your nephew or niece,
         how would you tell them? )

生徒さん:そうですね、日本文化と西洋の文化が融合する・・・・

テリー 先生:In English?

生徒さん:Japanese culture and Western culture mix……

テリー 先生:Yes, that’s right, great!!!

こんな感じです。
言えないかも、と戸惑っていた単語が
実は自分の知っている表現を組み合わせて
言えてしまった!そんな「アハ体験」がたくさん訪れます。

(アハ体験とは・・・・
 閃きや気づきの瞬間に「あっ!」と感じる体験。
 「アハ」 (aha) は英語の間投詞で、「ああ、なるほど」といった意味。
 こちらのホームページから引用

 
テリー先生は仰います。

「伝えたいことを日本語から考えるのではなくて、
 その内容をイメージ(Visualize/Picturize)してみてください。
 そうすると、いかに簡単な英語で伝えられるのがわかります。
 その表現が、ネイティブにとってもわかりやすい表現なのです。」

こうやって、脳の中から出来る限り日本語を排除して
英語を英語のまま考えられるようにしてくれるのが
テリー先生のレッスンです。

生徒さんからはこんな声があがるそうです。

◆「先生、こんなに簡単に表現できるものなんですね!」
◆「訳すのをやめる癖がついてきました」
◆「言いたいことが何とか言えるようになりました!」

メール登録すると、新着の英会話講師や英語を教える仕事の求人情報をいち早く受信できます

新着求人メールは、いつでも解除できます

英会話講師の求人情報

処理待機中のローディング画像

処理中です……