日本人講師に求められているもの~これからの英会話講師像

メール登録すると、新着の英会話講師や英語を教える仕事の求人情報をいち早く受信できます

新着求人メールは、いつでも解除できます

英会話ビギンは、初心者専門英会話スクールとして、
日本人講師をご紹介するサービスをはじめてから、
7年目に突入しています。
サービス開始直後は、

==================
はじめて英会話を学ぶから、日本人講師を選ぶ
==================

という方が多かったのですが、
最近の生徒さんの傾向として、

==================
最後のチャレンジとして、日本人講師を選ぶ
==================

方が多いと感じています。
過去に英会話スクールに通ったことがあるけれど
ネイティブ講師とのレッスンで
思うように身に付かなかった、という方です。

そういう方たちが、今、
どうして日本人講師を選ぶのか?

日本人講師だから誰でもいい、という訳ではなく、
人気の日本人英会話講師たちには
明らかに「ある共通点」があります。

さて、どんな日本人講師が求められているのか?
生徒さんが求めるこれからの日本人講師のキーワード、
それは、「コーチ」です。


そう、これから求めらるのは
英会話講師ではなく「英会話コーチ」。

==================
では、「英会話コーチ」って????
==================

その答えが英会話スクール比較の王道サイト、
「英会話スクール研究所」にあります。

http://www.tanezou.net/t_another.html

英会話ビギンの生徒さんの体験談を掲載いただきましたが、
そこに大きなヒントが書かれています。

この体験談にある「Sally先生」は、
まさに「英会話コーチ」の見本たるべき存在です。

生徒さんのやる気や目標を引き出し
生徒さん自らが夢や目標にむかって歩き出せる
お手伝いをしています。

さて、具体的にはどんなアプローチをしていけばよいのでしょう。
ここに皆さんの意見が載っています。

【質問:生徒さんのやる気を引き出すために、あなたがしていることは?】
一度じっくり考えてみる良い機会となります。
あなたの投稿もお待ちしています。

メール登録すると、新着の英会話講師や英語を教える仕事の求人情報をいち早く受信できます

新着求人メールは、いつでも解除できます

英会話講師の求人情報

処理待機中のローディング画像

処理中です……