英語学習を長く続けていただくために~カウンセリングの重要性

メール登録すると、新着の英会話講師や英語を教える仕事の求人情報をいち早く受信できます

新着求人メールは、いつでも解除できます

こんにちは。英会話ビギンの福田です。

現在マンツーマンレッスンを中心に、57人の生徒さんを担当しています。
初心者の方がほとんどなので、学習を続けていきたいという気持ちを
一番大切にしたいなと思っています。

様々な生徒さんを管理するのに一番役立っているのがカウンセリングです。
英語学習経験者である日本人講師として、うまくいったまたは失敗した学習法や
レベルに応じたアドバイスができることは、
くじけそうになっている生徒さんにも強い味方になります。
3カ月から半年ごとに、しっかり時間を設けてカウンセリングを行うことにより、
生徒さんの目標や環境の変化を正確に把握し、
目標達成への道のりを一緒に歩いて行くことができます。

具体的には、

やはりティーチングレコードや宿題の内容は
ルーズリーフに50音順に仕切っておくと整理しやすいです。
私は生徒様ごとにカウンセリング記録を表紙にしています。
カウンセリング実施日 その時点でのレベル、
資格試験の点数、目標、英語環境、学習法などをまとめておき、
日頃のレッスンの時にもまめに話題にしていくとよいと思います。

長く学習を続けるという意味では、
育児や転職、職場環境の変化などで物理的に週1回のレッスンが難しくなった方の場合
レッスン頻度を減らすというのも一つの方法です。

週1回はレッスンを受けるというのが理想的ですが、
長くレッスンを続けてこられ、学習習慣ができている方でしたら、
無理をせずに月2回から3回にレッスンを減らし、
その分学習法について細かくサポートするようにすれば、
英語学習のペースをしっかりキープしながら、充分上達していくことも可能です。

英語が苦手な方で、あまり進歩してないなあ、宿題をたくさん出したほうがいいんだろうか?
と悩んでしまう方も、

”英語が嫌いだったのにすごく楽しくなったし、少しずつわかるようになったんですよ”

とおっしゃる方が多くいらっしゃいます。
英語を学習するのはとても厳しい道のりですが、急いで挫折してしまうより、ゆっくりと着実に、
それでいて楽しさを感じることが、長く続けられる秘訣なのかなと思いました。


about me: 福田先生
大手英会話スクール10年、中堅英会話スクール10年、マンツーマン260名以上の指導実績を持つ。文法、語彙力を着実に身に着けながら話せるようになるレッスンが得意。幅広い年齢・ニーズの生徒からの信頼が厚い。英会話ビギンの人気講師。

メール登録すると、新着の英会話講師や英語を教える仕事の求人情報をいち早く受信できます

新着求人メールは、いつでも解除できます

英会話講師の求人情報

処理待機中のローディング画像

処理中です……