効果絶大! リピート練習と会話練習の融合

メール登録すると、新着の英会話講師や英語を教える仕事の求人情報をいち早く受信できます

新着求人メールは、いつでも解除できます

こんにちは。
英会話ビギン 英会話講師のユキコです。

Beginner の生徒さんはリピート練習が大切ですが、
単なるリピートでは飽きてしまい、集中力の持続が難しくなります。
そうなると効果のあるレッスンを行うことは難しくなります。
本日は、生徒さんの集中力を持続させられるよう、
リピート練習を会話の中に組み込んだ例
をご紹介したいと思います。
私が実際に試してみて効果を感じた方法です。
対象はFalse Beginnerの方となります。

例1 (英会話を習い始めて間がなく、慣れていない方用)

A: What did you do yesterday?
B: I went shopping and had dinner in a restaurant.
A: Ok, so you went shopping and had dinner in a restaurant.
B: That’s right.

上記の要領で相手の言った内容を繰り返すのですが、
最初は講師が質問して、生徒さんの言ったことを繰り返して確認する、という形をとり、
その後、同じことを生徒さんにもやってもらうといいでしょう。

他に、What do you like to do in your free time?
What are you going to do tomorrow? など
様々な時制を交えた質問を生徒さんにしていただき、
講師が答えの量、難易度を調節しながら、繰り返してもらいます。
慣れてきたら以下のように文章の量を増やし,
key wordsを書き取りながら同様の練習をします。

A: What did you do yesterday?
B: Yesterday? Well, I stayed at home in the morning,
I went grocery shopping in the afternoon, ate dinner, watched TV and read a book before bed.
A: Ok, so you stayed at home in the morning,
you went grocery shopping in the afternoon, ate dinner, watched TV and read a book before bed.
B: That’s right.

例 2
英会話学習に慣れてきたら、以下のような道順のレッスンにも使えます。

A: How do I get to the station?
B: The station? OK, walk along the street, turn left at the first corner and go two blocks.
You will see the station on your left.
A: Ok, so, walk along the street, turn left at the first corner and go two blocks. The station is on my left.
B: That’s right. You can’t miss it.

この練習も最初は生徒さんにテキストを見ながら道順を言ってもらい
講師が繰り返して見せてから、生徒さんにやってもらうとよいです。
テキストなどの地図をたどりながら聞き、
繰り返す時は地図のみを見て繰り返すのが効果的です。

他に、レストランでの注文など、
意外と実際の会話でも‘繰り返す’ということはあるので、
そういったシチュエーションを織り込んで
会話練習の中に‘リピートする’という作業を取り入れるととても有効です。


about me: ユキコ先生
指導歴15年の英語講師。英会話ビギン マンツーマン英会話レッスン講師他、フリーランス英会話講師として活躍中。中堅英会話スクールを中心に自営の教室を開いた経験もある。TOEICや文法のレッスンに定評がある。

メール登録すると、新着の英会話講師や英語を教える仕事の求人情報をいち早く受信できます

新着求人メールは、いつでも解除できます

英会話講師の求人情報

処理待機中のローディング画像

処理中です……